2013.07.31.

VMware FusionでWindows8を使う

メインはMacですが、どうしてもWindowsの専用ソフトじゃないと出来ない業務の時だけXPのデスクトップ機を使っていました。しかし、さすがにもう引退だろうという雰囲気になってきたので、Mac上でWindowsを動かすことにしました。

VMware Fusion 5
VMware Fusion 5

posted with amazlet at 13.07.31
アクト・ツー (2012-09-28)
売り上げランキング: 21

使うのは、VMwareとWindows8。MacはOS 10.6 Snow Leopardです。
ところがこれがどうにも調子が悪い。
ようやくわかった原因が「ウイルスバスター for Mac」でした。
「ウイルスバスター for Mac」を入れているとVMware自体が起動しなかったり、Windousのレジュームやサスペンドが上手く行かなかったりします。

「ウイルスバスター for Mac」の設定で「リアルタイムスキャン」を無効にすると正常に動作するようになりました。

そもそもMacにどうしても必要なソフトなのかどうか、よくわかりませんが一応業務用ですしWindowsの人とデータのやりとりも頻繁にあるのでウイルス対策ソフトを入れてあります。
必要であればその都度個別にスキャンを掛けてやればいいんじゃないかな。

Macに入れたWindows8には、VMwareに付いてきた「マカフィー アンチウイルス プラス」をせっかくだから使っています。

2013.07.24.

Facebookページとして「いいね!」をする

普段サイトを見ていてこの記事いいなと思った時、「いいね!」ボタンが付いていれば、ポチッとしますよね。
そうすると自分のFacebook内でその記事をシェアすることが出来るんだけど、個人用Facebookじゃなくて、Facebookページ(企業やブランド、組織などで作って公開しているページ)としてシェアしたい時もあります。
前は、Facebookページの「管理パネル」>「Facebookページを編集」で個人名をページ名に切り替えてから「いいね!」を押すとFacebookページ内に記事のリンクが表示されてたと思うんだけど、いつの間にかこれが効かなくなっている。また仕様が変わったのかしらん。

で、どうしたら良いのかなと、探っていたら結局ブログ記事のURLをコピーしてFacebookページの投稿欄に貼り付けるのがいちばん簡単という結論でした。
これだと個人名でFacebookページを編集していても、Facebookページだけで「いいね!」になります。編集者をページ名に切り替えなくても大丈夫。
URLを貼りつけた段階で、自動的にちゃんと記事の写真も拾ってきてくれるので、「いいね!」ボタンを押した時と変わらない。それに「いいね!」ボタンが設置されていない記事でもシェアすることができるから、この方法が今のところベストかな。

Facebook投稿欄

また仕様が変わったら使えなくなるかもしれないけどね。

2012.12.19.

野鳥の会札幌支部ウェブサイトのリニューアル

野鳥の会札幌支部ウェブサイト作ってから10年近くたつサイトでしたが、2012年10月にWordPressに移行して新しく作り直しました。今までの固定客(主に支部会員の方々)もいらっしゃるので、あまり大きく印象が変わらないようにしながら、Twitterなど今風のITに対応できるようにしてみました。
野鳥の会も高年齢化が進み、なかなか若い会員の方が増えてこない状況ですが、なんとか興味を持ってもらえるサイトにしていきたいです。
お知らせなどの更新も私がやっていますがWordPressにしてずっと楽になりました。月ごとにタイトル写真を入れ替えたりもしていたので、そういう作業は簡単でいいですね。

日本野鳥の会札幌支部:http://sapporo-wbsj.org